トリオバンドデシトル公式サイト


by desitol
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先日、

e0167670_21163593.jpg

 1年ぶりにメンバー3人が集結しました。でも集まった目的は、「バンドの練習」ではなく「タコ焼きパ~ティ~」(笑)。ギタリストが乳飲み子を抱えてますんで、もうしばらく産休は続きますが、とにもかくにも久々に会えて面白かったです。たこ焼きも旨かったし(笑)。
[PR]
by desitol | 2011-06-28 21:19 | diary | Comments(0)

エアコン購入

e0167670_0455245.jpg

 我が家にプラズマクラスターがやってきた。しかも2台。リモコンを見たら、「衣類消臭」なんていうボタンが・・・。たいして機能を把握せぬまま直感的にこの機種を買うことにしたけど、梅雨のこの時期に買っといて良かったかも。
 
 室外機の配線で少しアップチャージが発生してしまったが、ヨメの交渉により、その場でズバッと現金値引きしてもらった額以内に収まったので、まぁヨシとするか・・・。グッジョブ。
[PR]
by desitol | 2011-06-08 23:44 | diary | Comments(0)

YAMAHA SBV-J1

 限定100本で発売された岡野ハジメ氏プロデュースのSBV。レア度はなかなかのものだと思いますが、出会いはH▲RD●FF(笑)。26,000円ほどで買えたので、売った人にもお店の人にも限定版だという意識(知識)がなかったのでしょう・・・。ラッキー☆
e0167670_22345460.jpg

 写真では上手にニュアンスが伝えれてませんが、岡野氏こだわりの「古き良き時代のアメリカン雑貨」を彷彿とさせる色合いが最高にポップでイケてます。他の楽器では見られない、良い意味でプラスチックっぽい色です。紅白で縁起がイイので、友人の2次会などでよく使います(笑)。
 
 以前からBugs SweetsのK君に見せる見せると言ってたんですが、今日ようやく持って行くことができました。すると偶然普通のSBVがお店にあり、初めて弾き比べをしてみました。
 
 結論。「全然違う。」
 
 シェイプこそ同じですが、マテリアルが全然違うのでまぁ当然と言えば当然です。このJ1のほうが音の立ち上がりがバツグンに早く、非常にパンチの効いたサウンドです。(通常版は普通のジャズベみたいな感じ。)いやー、ここまで違うとは思いませんでした・・・。K君も今日のブログで紹介してくれてるので、よろしければ是非。
[PR]
by desitol | 2011-06-04 23:06 | instruments | Comments(2)

曲順の妙

 相変わらずBAD BRAINSばっかり聴いてます。ハードコアとレゲエが交錯するBAD BRAINSを聴いていて、ふと「ハードコア目当てのBAD BRAINSファンがどれくらいレゲエにも開眼したんだろうか?」と思いました。
 
 レコード&カセットって基本的に早送り(頭出し)が出来ませんよね? とゆーことは、自分の好みではない楽曲もある程度はガマンして聴かざるを得ないわけです。でもそれって結果的に、自分の感性や音楽的嗜好を半ば強引に広げていることになるんじゃないでしょうか? 自分の好きな曲だけをいくらでもリピートできるCD以降のソフトは、確かに便利ではあるけど、もしかしたら自分の音楽性が広がる可能性を、自ら放棄しているも同然なのかもしれません・・・。
 
 あと、CD以降のソフトの特徴として「曲順をいじれる」というのがありますよね。バンドマンなら誰でも経験してますが、ライブや音源の曲順って相当気を使うじゃないですか。それをソフトの特性上いくらでもリスナー側で変更できてしまうってのは、ある意味不幸なことなのかもしれませんね。
 
 こないだもコメントに書きましたが、アルバム単位で音楽を購入する機会が激減しつつある「ダウンロード世代」以降は、どんどん「曲順の妙」というものが欠落していくと考えられます。料理人が様々な要素を計算してコース料理をだすように、ミュージシャンも曲順を練ってるんですけどねぇ~。コース料理では食べる側が勝手に順序変更なんてできないけど、音楽(CD)の場合はそれがいくらでもできちゃうんですよね・・・。送り手側としてはとても虚しいことです・・・。なんつーか、便利さと引き換えに失うものって、やっぱりけっこうあるんですね。
[PR]
by desitol | 2011-06-02 00:51 | diary | Comments(0)