トリオバンドデシトル公式サイト


by desitol
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

catalinbread SUPER CHILI PICOSO

e0167670_23395180.jpg

 真っ赤なだけじゃなく唐辛子のイラストまで載ってます・・・。“火を吹くようにアツい歪み”かと思いきや、実はまさかのクリーン・ブースター(笑)。シアトルの自宅屋根裏でハンドメイドされているブランドだそうですが、高品質なクリーン・ブースターにこのネーミングとカラーリングを施してしまうセンスは、さすがアメリカ人。定価24,150円とナカナカのお値段ですが、今回は5kで入手。
  
e0167670_2340764.jpg

 入出力はこんな感じ。左から、インプット/DCジャック/バッファーアウト/アウトプットとなってます。サウンドはいつも愛用しているMXR micro ampに近いです。思い切ってフルテンにすると気持ちいいオーバードライブ感が得られるので、(高出力にはなっちゃうけど)歪みとして使ってもイイかも・・・。しかもバッファーとしても使えるという、シンプルなくせにこっそり多機能なニクいヤツ。
 
e0167670_0203149.jpg

 安かったけど箱もマニュアルも付いてました。そしてなぜか(雑に切り取られた)真っ赤なフェルトの布切れも同梱・・・。このアメリカンはいったい何を考えてるんでしょうか??? でもこのセンス、キライじゃないぜ(笑)。日本語サイトでの情報は極めて少ないですが、海外サイトではやたらと評価が高いです。でも音を出したら納得。これから大いに活躍してもらいます!!

 ちなみに現行品にはミニスイッチが追加されてて、本体の向きもペイントもがらっと変わってます。なのにモデル名だけは一切変更ナシというこのセンス(笑)。
[PR]
by desitol | 2010-08-28 00:36 | instruments | Comments(0)

MXR phase 90

e0167670_23133850.jpg

 このビデオを見てフェイザーに興味を持ち、「手に入りやすい定番だから」というダサい理由で購入したもの(笑)。ラリー大先生と同じジェット・フェイザーは高くて手が出ませんが、歪みと併用すれば(当たり前だけど)似たようなサウンドになります。SLY & THE FAMILY STONEの曲で使ったときはホント気持ち良かった!!ラリー先生が恍惚の表情になってしまうのも納得(笑)。
 
 ビンテージものやら筆記体ロゴやら色んなタイプが存在するモデルですが、コレはごくごく一般的なやつです。でも全く不満はないんですよね~。オンにすると若干音量が上がる感じがしますが、ベースで使うにはそのぐらいのほうがありがたかったりも・・・。まさに"Simple is Best"を体現した逸品と言えるでしょう☆
[PR]
by desitol | 2010-08-25 23:09 | instruments | Comments(0)

AMDEK FLK-100 Flanger

e0167670_1131114.jpg

 我が家に2台目3台目を引っ張り込むきっかけになったのが、このフランジャー。遭遇したのは(今は無き)地元の楽器屋。中古というよりも新古品として売られていました。物珍しさから試奏してみたら気に入ってしまい、そのままお持ち帰りとなりました。空間系ではフランジャーが一番好きでライブでも良く使うんですけど、それはきっと、エフェクターに興味を持ちだした頃に入手したコイツの影響です。
 
 それからのン年間、メイン機材のひとつとしてずーっと愛用(酷使?)し続けています。壊れたら困るなーと思いつつ代用品を探してましたが、昨年の夏にようやくBOSS BF-2と出会えてひと安心。今ではその2台をそのときの気分で使い分けてますが、大暴れしてしまいそうなライブにはスイッチの頑丈なBF-2を持って行くことが多いです。 ・・・ま、オレの場合大半がそうですが(笑)。
[PR]
by desitol | 2010-08-22 12:04 | instruments | Comments(0)

tamanoeiga

e0167670_23471166.jpg

み、見たい・・・。
http://www.tamanoeiga.com/
[PR]
by desitol | 2010-08-19 00:01 | diary | Comments(0)

レコード整理

e0167670_19145850.jpg

 機材ラックを設置した部屋に、ちょっとしたレコード・コーナーも設けました。ベースを弾いたりエフェクターをいじくったりレコードを聴いたり・・・。この部屋、いったん入るとなかなか出れません(笑)。
[PR]
by desitol | 2010-08-18 19:28 | diary | Comments(0)

YAMAHAの椅子

e0167670_2291141.jpg

 先日こんなイスを入手しました。エレクトーンかなんかのイスでしょうか?買値が315円なら、まぁ細かいことはなんでもいいってことで(笑)。正直かなり安っぽいですが、座ってベースを弾くにはなかなかイイ感じです。
 
e0167670_2285780.jpg

 このワンポイントのロゴマークがアクセントです☆
[PR]
by desitol | 2010-08-17 22:15 | diary | Comments(0)

機材整理

 エフェクターやらエフェクターやらが散乱して部屋の中がエラいことになっていたので、お盆休みを利用してお片付けを決行。大型のアルミラックが安く手に入ったので、そこに一式まとめて収めました。 で、この際なのでムダにあれこれ接続してやりました。
 
e0167670_2356352.jpg

 まず、いつでもリズム付きで弾けるように、ROLAND VX-66 Echo Amplifierでベースとリズムボックスの信号をミックスしてROLAND Cube 30 Bassに送るようにしました。そしてさらに、それだけではもったいないということで(笑)、ベースにはdbx 160xを、リズムボックスにはROLAND RV-100 Reverb Addをカマしました。
 
 名機として有名な160xは、これまで全然使ってなかった罪滅ぼしも兼ねて、これからは日常的に使うことにしました(笑)。RV-100はチープなリズムボックスへの味付けとしてうっすらかけてます。地味な使い方ながらこれが実にグッジョブ。しかも"mode 2"にすると、音がブッとくなるというオマケ付き。他にも小型のリズムマシンがいくつかあるので、それらも気分に応じてつなぎます。クソ暑い中での作業は大変だったけど、完成したらその疲れも苦労も吹き飛びました♪
[PR]
by desitol | 2010-08-16 23:55 | diary | Comments(0)

ライブ@二次会

 軽音の後輩同士が結婚したということで、某バンドでお祝いライブをしてきました。会場はアーケードのある商店街の中にあるピザ屋で、演奏時間は20時から・・・。いつも通りの演奏をしてしまいましたが、おかげさまで近所から苦情は来ませんでした(笑)。Anyway、末永くお幸せに!
 
e0167670_2152661.jpg

 使ったボードはこんな感じ。こないだ手に入れたMAXONのEQはすっかりお気に入りに。ブースト&カットのみで全体のレベル調節ができないのがちょっと残念ですが・・・。CARL MARTINのディレイとARIONのコーラスは久々の実戦投入。デシトルとは縁の無い2台ですが、どちらもグッジョブでした☆
[PR]
by desitol | 2010-08-15 21:03 | instruments | Comments(0)

Danelectro N-10 Honey Tone

e0167670_1413151.jpg

 AMDEKといっしょにこんなモノも入手。箱とマニュアルが付いてて840円とお値打ち価格でした。ツマミはVOLUME/TONE/O.DRIVEの3種類で、けっこう色んな音が作れます・・・が、どれも低音域のないチープな感じの音(笑)。しかしそれこそがダンエレの醍醐味。電池駆動にして、あちこちに持ち運びたくなる一台です。
[PR]
by desitol | 2010-08-09 14:20 | instruments | Comments(0)

AMDEK DSK-100 Distortion

e0167670_13481791.jpg

 3台目のAMDEKです。1台目のフランジャーは手に入れてからずっと愛用してるんですが、このディストーションは全然たいしたことないです(笑)。ただ、この小ぶりなボディはとても愛嬌があって好きです。いつかどっかで使ってやれたらと思います。
[PR]
by desitol | 2010-08-08 13:47 | instruments | Comments(0)